家庭用脱毛器人気ランキング 10

人気の家庭用脱毛器を比較。ランキング形式で最大10の項目から最適な脱毛器をご紹介します

顔・口周りの産毛処理

顔、特に口周りの産毛には、相当悩みます。うっかり処理を忘れた日には、あまり顔を見られたくない。思わず口元を隠してしまう。自信の喪失にも繋がってくる、深刻な悩みですね。

しかし、この場合も家庭用脱毛器が1台あれば直ぐに解決してしまいます。 徐々に産毛の生えてくるサイクルも遅れて行き、しまいには殆ど生えてこなくなるでしょう。 つるすべのお顔を取り戻すことが出来て、自己処理もほぼ必要なくなる。今後の自信にも繋がります。

おすすめは脱毛機能に美顔モードも備わった「ケノン」、または「ラヴィ」です。

ケノンの効果と口コミ
ラヴィの効果と口コミ

顔・口周りの脱毛時の注意点

女性の場合はほぼ産毛ですので、そのまま脱毛器を当てて大丈夫だと思います。 顔は敏感ですので、よく冷やしてから当てること。それから保湿ケアも入念に行ってください。

そして、脱毛する数日前からは甘いモノやパンなどを控えめにしたほうがいいです。
砂糖や炭水化物など糖分を摂り過ぎると、細胞が熱に弱くなって肌が焼けやすくなるから。
理想を言えば間食を控え、和食のようなバランスの良い食生活を心がけてから、セルフ脱毛すると良いです!


参考 ⇒ 脱毛時のセルフケア

脱毛は顔の産毛にも効果あるの?

産毛にも毛周期というのがあって、こちらですね。

毛周期のサイクル


顔の場合は、約2ヶ月で1サイクルとなり全ての産毛が生え変わります。
その間、約2週間おきくらいに家庭用脱毛器でセルフ脱毛をMAX照射で行い、約4〜6回ほど繰り返すことで全ての産毛に脱毛できて、ほぼ完全に口周りの毛を失くすことができるでしょう。

自己処理、剃ったり抜いたりは、逆に毛穴が目立つ原因にもなるし、肌への負担もかかるのでオススメしません。 長期的に見るなら、家庭用脱毛器を用いてセルフ脱毛を行ったほうが効果的です。

除毛と脱毛の違いは知っておくように

脱毛器を選ぶときは、除毛と脱毛の区別をしっかりつけるようにしましょう。

除毛と脱毛の違い

脱毛器人気ランキング

ケノン
家庭用脱毛器の人気No.1
エステ並の効果と美顔機能
トリア
これ1台で半永久脱毛可。
家庭用で最も効果が高い!
LAVIE
低刺激に拘ったIPL光照射
より丁寧な施術で美肌に
ソイエ
電動式ムダ毛除毛器
脱毛効果は皆無
ノーノーヘアー
ムダ毛を楽に自己処理可
こちらも脱毛効果はない